アニメ

映画「きみと、波にのれたら」の評判は?面白いかつまらないか口コミ感想を調査!

アニメ映画「きみと、波にのれたら」2019年6月21日に全国公開となります!

主演声優キャストは今大人気のGENERATIONS from EXILE TRIBEメンバー片寄涼太、ヒロインを川栄李奈が務めてくれます。

監督は「夜は短し歩けよ乙女」「夜明け告げるルーのうた」の湯浅政明

小さな港町に引っ越してきたサーフィンが大好きな女の子が、街で起こった火事がきっかけで出会ったある消防士と知り合い、恋に落ちる物語です。

 

という事でこのページではアニメ映画「きみと、波にのれたら」の声優キャストと評判、口コミ感想をご紹介させて頂ければと思います。

よろしくお願い致します!

 

キャスト&プロフィール紹介

 

主演キャスト

雛罌粟 港(ひなげし みなと):声優キャストは片寄涼太

正義感が強い消防士。事故があり海で命を落としてしまうのだが、ひな子の歌を聞いて再び現れる。

 

向水 ひな子(むかいみず ひなこ):声優キャストは川栄李奈

サーフィンな大好きな大学生。普段は明るい性格なのだが、自分の将来については不安を抱えている。

 

主演2人を取り巻く存在

雛罌粟 洋子(ひなげし ようこ):声優キャストは松本穂香。

他人に対しては不愛想な対応を取ってしまう一方、兄である港には唯一心を開いている。

 

川村 山葵(かわむら わさび):声優キャストは伊藤健太郎

港の後輩である新人消防士。人柄はいいのだが、いかんせん仕事でのミスが多い。

 

あらすじ

大学への入学をきっかけに港町へと引っ越してきたひな子

大好きなサーフィンでは勇敢に波に乗れるのだが、こと自分の将来については全く自身を持てずにいた。

そんなある日、火事騒動をきっかけに消防士である港(みなと)と出会い、恋に落ちてしまう。

すぐにお互いに惹かれ合い幸せな日々を送っていたのも束の間、港が海の事故で命を落としてしまうのだ。

悲しみに暮れるひな子だったが、ある日2人の思い出の歌をふと口ずさむと、

なんと目の前には死んだはずの港が姿を現したのだ・・・。




公開予告映像

”予告映像”

”港とひな子の歌シーン”

 

評判と口コミ感想

 

面白い派の方のご意見

”川栄の声が良かったし、すごく上手だったと思う。”

”ブルー主体の爽やかで夏にピッタリな作品。
港とひな子が一緒に熱唱しているシーンは実際に一緒に歌って撮ったそうで、ウキウキ感がすごく伝わりました。 ”

”アニメーション映画は普段あまり見ない方ですが、この作品、感動した。
思わず涙も流れる作品。”

”見始めてもずっと明るい演出で、本当に湯浅? 新開誠の間違いじゃないの? って思うくらい。
ただそこは湯浅政明、そのまま終わるわけもなく、突然ふたりをおそった悲劇のあとついに湯浅らしいファンタジーが始まる! ”

 

高評価の方のご意見をまとめるとこのような感想がありました。

さすがドラマや映画に引っ張りだこの川栄李奈ですね。声優業についても安定して高評価を獲得しておりました。

あとはやはり今作の宣伝の仕方が爽やかすぎて、湯浅政明ファンは戸惑っていたのでしょう(笑)

ですがその期待を良い意味で後半からのファンタジー要素が裏切っていったという事ですね。爽やかな演出と、湯浅政明の独特な考えさせられるシーン展開が合わさっている今作は非常に興味深い内容となっていそうです。

 

つまらない派の方のご意見

”小学校4年生が考えた映画か?っていうくらい強引で稚拙な物語。
ファンタジーなんだからしょうがないかぁと言ってしまえばそれまでですが、私は納得できませんでした”

”ターゲット層は小学生高学年~中高生だと思いますが話が稚拙過ぎ”

”歌がウリな作品になっているのはわかっているんですが、GENERATIONSの「Brand of story」が流れすぎて曲宣かな?って思ってしまう(笑)”

”主人公の川栄李奈は上手いが、片寄涼太は棒気味”

”率直に言って、声優をしている俳優が下手。プロを使った方がいいと思いました。
ストーリーも期待していた分ガッカリです”

”正直期待しすぎた感がすごい
いちばんに違和感あったのは片寄の声、ふつうに声優使った方がいい気がした川栄は馴染んでてよかったけど”

”歌めっちゃ推してるだけあって頭に残るしつこかった”

 

低評価の方の感想を調べるとこのような形となりました。

絶賛の声を獲得した川栄李奈に対して、片寄涼太への批評が多いこと多いこと(笑)

片寄もドラマに出演していてそこまで演技力は劣っている分けでないと思うんですけどね、まぁ多数の作品に引っ張りだこの川栄が隣にいるとその差が如実に表れてしまったのでしょう・・・。

あとはGENERATIONSの歌がめちゃめちゃしつこいという感想が多かったです。

主演を務めるキャストのグループ曲ですから多用してしまうのも致し方ないのかもしれないですけど、特にファンでもない視聴者の方からするとかなりうっとおしく感じてしまったんすね。

今作自体を曲宣の為の作品かな?っていう意見には笑ってしまいました(笑)よっぽどだったんでしょうね。




まとめ

今回はアニメ映画「きみと、波にのれたら」の評判と口コミ感想をご紹介させて頂きました。

このページをご覧くださって少しでも参考になったという方は、もしよろしければブログランキングへの応援ボタンを押していって下さい!

少しでもたくさんの方に記事をお読みいただきたいのと、今後のブログ作成のやる気がめちゃめちゃ出ますので!!

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


映画レビューランキング